顔中がしわだらけでうんざりする人はビスタシェイプがオススメ!

今までのプチ整形と何が違うの…?

ボトックスやヒアルロン酸を使えば、数か月間はしわを消すことができますよね。手軽さと安さが魅力的ではあるものの、目の周囲の皮膚のように繊細な部分に注射をすると、まれに内出血などが起こってしまうことがありました。医師が注入箇所や薬剤の注入量を細かく調整できれば自然な若返りが可能ですが、患者さんのしわの状態によってはプチ整形をしたところとそうではないところに差が出てしまうことも…。このような短所を解消することができるのが、新しい若返り治療であるビスタシェイプのメリットです。顔全体にリフトアップ効果の影響が出るように、様子を見ながら頬の上の方やこめかみの付近にヒアルロン酸を注入していきます。さらに眉間のしわはボトックスでカバーするので、ほうれい線もたるみも、表情じわも酷いので全部解決したい!という人におすすめです。通常のヒアルロン酸注射よりも使用する薬剤の量がかなり少ないので、顔に不自然さが出ることもありません。ダウンタイムもさらに少なくなっています。

肌以外の老化対策が可能…?

皮膚の状態ばかり気にしがちですが、顔の老化は表面的な問題ではないんですよね。見えない皮膚の下の部分でも様々な老化現象が起こっています。例えば、骨格も年齢と共に徐々に変化してしまうんですよ。そのせいで顎が後退して顔が間延びした印象になってしまいます。ビスタシェイプはあごの骨格の位置を修正したり、肥大してしまった筋肉を本来の状態に戻すことで、顔の老化現象を総合的にカバーすることが可能なのです。

フォトフェイシャルは、特殊な光を顔にあてることでシミやシワなど肌のトラブルを改善させるエイジングケアです。ダウンタイムもほとんどなく副作用も少ないため、人気のある治療法でもあります。